ドラクエ10のコンテンツのコスパ

ゲームの開発はある程度リソースの限界があって、運営されているゲームは要望の中で一番優先すべきことをピックして作られることが多いです。ドラクエ10でもよく優先するリストみたいなのがあるって聞いてますし、この間の秋祭りでも、ver1のフィールド改修をやりたいけど他の新しいコンテンツを作ることと天秤をかけるとできないと発言されていました。

書きたかった話に戻るんですが、ver6で追加された新生の不思議の魔塔というコンテンツが1回きりのコンテンツで、これはコスパが悪いって感じるんですよね。数日前にも書いたとおり、オンラインゲームでオフゲーのようなコンテンツを作ってプレイヤーが消化していったら、一瞬で終わってしまうし、もったいないなあと感じます。

とはいえ、新生魔塔をクリアするのに3時間程度はかかるので、イベントやミニゲームは1時間程度で消化されたり、ストーリーも3~4時間で消費されることを考えると意外とコスパ悪くないのかなと思ったりも。不思議の魔塔をver4~ver5から試行錯誤し続けたことを考えると、コスパは最悪そうですが。

不思議の魔塔は育成して強くなってボスを倒すという単純ではあるんだけど、最近のドラクエ10では失われていた部分でもあり、ミニゲームやイベントが来るよりもプレイヤーの期待度が高いコンテンツのように思う。不思議の魔塔という土台に時間をかけたのだから、追加階はできるだけ多く作って、コスパよくコンテンツを作って欲しいなと思う。

コメント