ゲーム効率とゲーム体験

1つ前のブログで、ゲームを進める基準は効率って話をしたんですが、よく考えてみると効率だけではないなと思ったのでその続きの話。

例えばゲームを効率だけで進めるなら、ゼルダのブレスオブザワイルドで全部無視してラスボス倒すプレイングになりますよね。でも、自分ならそうはしない。なぜそうしないかというと、ゼルダをクリアしている人同士での話になったときに、あの神獣の演出よかったねーとか、このボスが強かったねとか言われたときに話が合わなくなるのが嫌だから。昔のゲームにありがちな、このアイテムor行動がめちゃくちゃ強くて無双した!みたいなあるあるネタを、自分も体験できないのは(不可逆なものなので)辛いものがある。

じゃあ、ゲーム体験のために、NPC全員に話すかとか、その都度クエストを全部消化するかと言われると答えはノー。そんな基準を設けたら、なかなかクリアできないですし、次に進めないストレスも溜まると思います。なので、ある程度効率よくプレイするのも大事。基本は効率良くプレイして、目についたところをほどよく回収するのがちょうどいいかなあと思います。まあ結局はやりたいようにやるのが一番だと思うんですが、自分の中である程度基準を作っておくのも大事だなと。

コメント