ルベランギスでの火力 その2

ルベランギスⅠに野良で行っていて、殴れてるのに遅いなーと思ってバトさんを見てみると、テンションなしでアルテマソード!を2回見たのでそれが原因なのかなあと思った。

ルベランギスで火力を出すためのポイントはいくつかあると思うんですが挙げていくと。

・スキルの回し方

タイガーとライガーだけすればいい時代は終わって、武もバトもうまく特技を使えないと火力が落ちます。ここは上手さによって振れ幅は大きいけど最低限のスキル回しは習得して欲しいところ。

・ローテーションの把握

ルベランギスは特にローテーション中にガンガン殴るのが重要。ディザスターはチャンスタイムの合図ですよ!

・エンド前の差し込み

ツインクロー、ブレス、ボムあたりは硬直長いので一閃やはやぶさを差し込めます。ぎりぎりを攻めすぎるのはよくないですが、殴れるところは殴るべきです。

・行動パターンの把握

ローテ以外のランダム行動で、邪岩が来たのでしばらく来ないから殴れるな!のようなわりと高度な判断。パート移動おぞおたなどの危険は0ではないですが、低リスクならガンガン攻めようというイメージです。

火力出すのが上手い人は、ただただ脳死で殴り続けてるようにも見えますが、決してそうではないということを理解しましょう。

・技の先出し

準備時間と硬直が長めの技は差し込みにくい技ですが、敵が行動するいい頃合いにコマンドを選んでおけば、敵の行動吹き出しを見てキャンセルが間に合います。先出しの後出しジャンケン。

・AIの把握

僕はこれできないです。最近、把握しないといけないギミックやターン消費しない技などで頭爆発。90%までのAI2回は数えやすいし、警戒するの岩だけなので数えるべきかなと最近思ってる。

野良を見てると後出しは徹底してやってるんですが、その分手数が少なくなってる人が多いんでよね。後半は慎重に行くべきだと思うけど、前半は範囲被弾を覚悟で殴った方がいいと思います。(野良で被弾したくない気持ちはめちゃくちゃわかるが)

死なないことが火力に繋がるんですが、警戒しすぎて火力が出せないのは本末転倒感ありますね。

コメント