ゼルダスカイウォードソードクリア

ユナイトばっかりやってたので始めてからクリアまで1ヶ月以上かかった。自分がゼルダやると中盤で止まって終盤一気に進めがち。以下ネタバレが嫌な人は見ないでください。

42時間もやってた。普段ゼルダってプレイ時間が見れないことが多いけど、時のオカリナやムジュラも初見プレイのときこれくらいのボリュームがあった気がする。今回ゼルダをやるときにハート初期値縛りをやってみたんですが、そもそもスカイウォードソードではハート初期値が6個もあったせいでそんなに縛ってる感じがなかった。7個目取ってるのはハートのかけらのせい。本当はハートのかけらはスルーするべきなんだけど、初見プレイなのに目についたハートのかけらを取れるコンテンツをスルーしちゃうのもなんか嫌だったので取ってしまった。

ジャイロセンサーで剣を振って操作するのはこのゲームの特徴なんですが、リンクが剣を振ってるだけでとても楽しかった。自由自在に切れると見せかけて、ゲームの判定は8方向なので場面に応じて正解の方向を出さないといけないんですよね。どの方向に切るのかわかりやすくするために、ボスやザコ敵がこっちの方向に切ってくださいってわかりやすく示してくれるところはボスらしくなくて面白かった。

操作性に一部やりにくいところがあって、突きが出なかったり、スカイウォードソードが出なかったり、盾を出す操作がやりにくかったり気になったのが少しマイナス。あと、ZRでアイテム選択できるんですが、咄嗟の単押しと長押しがやりにくかったり、アイテムを持ってる状態だとZR長押ししたときに、アイテム変更じゃなくてアイテムの効果が出てしまうところが少しやりにくかった。

ラスボス戦はずっと第三形態で光の弓を打ち込むものだと思い込んでたせいで、第二形態でめちゃくちゃ苦労しました。本当は稲妻のスカイウォードソードで倒さないといけないところを、盾で防ぎながら剣殴りでゴリ押しクリア。ダメージが通らないなら他の方法を考えるんだけど通っちゃうからそうなっちゃう。ていうか、ファイに第二形態を聞いたときにスカイウォードソードじゃ倒せませんってニュアンスで言われたので、その可能性を頭の中で完全に消してしまっていました。冷静に考えてみるとわざわざスカイウォードソード効かないってその場面で言わないよな・・・

一番詰まった部分は2回目の火山で水の袋を突きで刺さないといけないところ。一度突きを試したんですが、どうやらゲーム上で突きが出てなかったらしく、やったつもりになって、その後しばらく気づきませんでした。わからなくなってくると意味不明な方法を考えるもので、剣で切ってから瓶に水を入れられないかと試してみたときに運良く突きが出てそれで気づけました(笑)

思いついたもの箇条書き

・戦場となる海賊船。脱出するときに傾いたり、水が上がってくる演出すごい。

・試練イベントはトラウマイベントらしい。BGMには緊張感あったけど見つかってもゆっくり追いかけてくるのでそんなに難しくなかった。順調に取れば取れるほど難易度が下がるので、変に取りこぼしがあると難しいよねこれ。

・突然の蜘蛛の糸ネタは面白かった。中央を下げないといけない大掛かり仕掛けもよかった。

・封印されしもの3のときにリンクが大砲で乗るという動作をミスりすぎて苦労した。大砲が超カンタン判定ってわけでもないのに1度ミスったら2回目なくて全滅ルートってひどくない?

・マインスイーパー的なの面白かったんだけど、ランダムが含まれてるせいで結局運で爆弾引いちゃうのが残念。

コメント