どんなことでも褒められる

ドラクエ10のver6のネタバレなしの感想を含みます。ネタバレなしなんですが、一応スペース空けておきます。

今回のver6のマップって結構複雑で、わかりにくいんですよね。それって良くないことなんですが、個人的にはマップだけを見ながら移動することが減って、フィールドの方を見ながら走れるのでむしろよかったことに思った。フィールドがあるゲームって、長距離移動するときにマップの▲だけを凝視してることって多いんですよね。あれになっちゃうのはあんまり好きじゃない。

まあ、メリットを出してるだけで、マップ複雑なのがいい!ってわけではないです。逆にいうとどんなコンテンツでもメリット要素出せるしデメリット要素出せるし、批判されてるからこれはよくない!と考えるのは早とちりだと最近特に思う。

ver6のチェックポイント的なやつがマップと比べてかなりずれた位置に配置されてたのは、良くないと思った。こういうときはだいたい何かやむを得ない理由があってそうなってることを考えるんですが、この場合はちょっと思いつかないかも。

コメント