S21ダイマックスなしルールダブル

いつも思うんですが、S21のような表記ってわかりにくいですよね。シリーズを通し番号にするのはいいけど、シーズンは21-8みたいな年月表記のほうがわかりやすいと思う。

シングルに引き続きダブルもマスターランクまで。ダブルもシングルと同じくらいダイマックスルールが新鮮で面白いですね。相変わらずダブルルールは、一部のポケモンに支配されてると思う。ガオガエン、ゴリランダー、レジエレキ、ウーラオス、ランドロスあたりの枠。とりあえず困ったら入れておいて強いですよねこのあたり。

ダブルもシングルと同じでザシアンとカイオーガがよく採用されています。今まであんまり見なくて今回よく見たのがグラードン。上に書いたポケモンに対して強いのが採用多い理由?ゴリランダーのグラススライダーだけ痛いけど、防御が高いので1発なら耐えられそう。

ザシアンは出た直後はねこだましなどでごまかして、ランドロスとガオガエンでいかくを回すと機能停止させやすかった。いかく対策でミロカロスやガラルサンダーあたりが脅威なんですが、今回やったランクマではあんまり当たらなかったので助かりました。

カイオーガはシングルと同じく、ゴリランダーのグラスラやレジエレキで対応。カイオーガに上からしおふきされると壊滅するので、常にカイオーガを縛れる状況にするのが大事。有利にポケモン倒せるシーンでも、後ろからカイオーガ出てきて不利になりかねないので、その場を見て簡単にポケモンを倒してしまうと危ないことが多いです。その中で、じょうおうのいげんという強特性を持ったアマージョがあまりにも脅威すぎた。味方への先行技が無効になるので、ゴリランダーのグラススライダーが通せなくなるんですよね。イエッサンと比べて優秀なのが自分のねこだましなどの先行技は通ること。しかも、トリプルアクセルというゴリランダーに強い技を覚えていて優秀なんですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました