すぎやん

ゲームのはなしというTwitterのアカウントのRTで訃報が流れてきた。本当か嘘か怪しいゲーム情報を流すイメージがあったので最初は嘘だと思ったが、トレンドを見るとすぎやまこういちさんが入っていて、見て本当だとわかった。

だれしも覚悟はしていたと思うけど、いざ来るとショックは大きい。神曲のゲーム音楽は誰かしら作れるけど、すぎやまさんの曲はすぎやまさんしか作れない。数年前にボカロPの方が亡くなった時もそこの喪失感が大きかった。

音楽は心の貯金ですという言葉がドラクエコンサートでよく使われているけど、自分はそうは思わない。もう振り込まれるお金はなくて、残った分を節制して消費していかないといけないと思っている。なので、ドラクエやポケモンはできるだけ実況や動画を見ないで、自分が改めてやった時に楽しめるようにしてる。ただ、最近はやる暇がないので節制することが正解なのかはわからない。

そして、レジェンドが欠けた影響はどうなっていくのか気になる。作品のことを考えるなら、あまりこのことで騒ぐべきでないと思う。でも、藤子F不二雄さんが担当してないドラえもんは結構な割合で外れてる(と思う)ので、正直不安しかない。

ドラクエで一番好きな曲を考えて一番最初に出てくるのは、ドラクエ5の中ボス戦。昔からポケモンやらカービィやらゲームの神曲に溢れてた中で、初めて鳥肌ものでかっこいいと思えた曲でした。

コメント